新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
carelive

2019年12月10日

薬剤師の試験の後に・・・

彼が忙しくなくなったらわたし頑張ろうと思ってたの。
昔から彼は勉強ができる人で中学の時とか幼馴染だからわたし教えてもらってたんだ。
それで彼とはだいぶ違うなあって感じが中学校の時。
それでもなんとなく好きだった。
高校は別々。そこで好きな人もできたけど付き合っても長続きなんてしないし、あんまりうまく付き合えなかった。
それでも彼とは友達でたまに逢ってはいたんだけどね。
薬剤師になるの決めて大学に行くから家出るって聞いた時はショックだったなあ。
だけどちょうど私が行きたい短大も彼の大学のすぐそばでとにかく頑張ったよね。
でもその後彼受かってからもすごく忙しくて。
薬剤師ってやっぱり大変なんだよねー勉強とかやることいっぱい。
だからわたしは彼が落ち着いたら本気でいうつもりだったんだ。
でもね薬剤師の試験受かったって言われて合格祝いに飲みに行ったんだけど・・。
問題はその後。
俺、気になる子ができたんだって言いだしたの。
同じ薬剤師の試験受けて今は友達らしいんだけど。
私に友達から彼氏ってあり得るのかなって聞いてきたんだよ。
マジで泣きたいでしょ(笑)
本気で参ったよ。
彼のこと好きなのにさあ。
その時めっちゃわかんないっていっちゃったよね。


  


Posted by carelive at 12:59

2019年12月03日

看護師と従兄弟

看護師と見合いをした従兄弟の可哀相な、というか自業自得な話。今時見合いなんていうのも珍しいと思って従兄弟に話を聞いてたら、見合いサイトの合コンみたいなysつだった。でもまぁ一応その時は一対一ってことで見合いってことにはしてやってるけど、私の中では合コンで知り合った人に振り回されただけって話なんだけど。従兄弟はもう四十近いんだけど、でも今まで結婚の話すら出たことないし長く続いた人もいなかった。

それでお見合いサイトに登録したらしい、そこでパーティに何度か参加してその看護師と知り合って。看護師は三十半ば、子供が欲しくなって婚活始めたらしい。最初はお互い相手の出方を見ながらって感じだったらしいけど、ある日いきなり看護師の方から付き合おうって言ってきたらしい。従兄弟も実際気になってたし、消極的だからそれで良かったんだろうけど。けどけどそこからはまるでもう妊活してんの?ってくらい看護師が従兄弟に対して妊娠したいって意思表示をはっきりと示してきた、非常識というか話を聞いただけで恐いと思ったけど。だって知り合ったばっかでいきなり付き合って、しかも向こうから告白してきて。それでまだ結婚するってわけでもないのに、妊娠希望をぐいぐい押されてもねぇ?!  


Posted by carelive at 16:23

2019年08月03日

先を急ぐ看護師

従兄弟と看護師の話だけど、知り合って付き合ってすぐに看護師の方から病院で精液検査して欲しいとかって言ってきたらしい。んで従兄弟もその時なんかすごい説得されたらしくって、しかも言っても彼女だし好きだしで断りきれずに検査に行ったんだって。この時点でもうちょっと警戒するなり、早めに判断して別れるなりしとけば良かったのにね。従兄弟が検査した結果異常とかそういうのが無かったからって、今度は「いざ結婚したらすぐに妊娠できるように、健康的な規則正しい生活をして!」みたいに言われて。

看護師だからね、そういうの厳しいってのはまぁわかるけど目的がちょっとね。私が従兄弟だったらその時点で「目的は自分ではない。」って気付いてるだろうけど、まぁ好きだったんでしょうね。看護師の方も検査とか色々やってたらしいけどね、とにかく早く計画的に子供産みたかったんだろうね。年も年だし、早く職場復帰したいとか色々あるだろうから。でも知り合って付き合ってすぐにそういうこと言ってくるって、ちょっと気味悪いよね。従兄弟はもうその看護師とは別れてるけど、でも今でも会うたびに「ちゃんとあんたを必要としてくれる人を選びなさいね。」って言ってる。ってか、早く結婚しないと子供が孫の年になるしね。  


Posted by carelive at 14:18

2016年12月06日

100%

看護師も医師も、やっぱり100%人を救えるわけではないので、シャコペエンセのような墜落事故で多くの人が亡くなると、やっぱりやり切れないと思います。

それでも、シャコペエンセの生存者は、1名を除いて状態が安定しているようなので、良かったです。

でも「良かった」と言えるのは、こちら側の勝手な思い込みで、これから幾多の困難が待ち受ける選手側にとっては、すごく複雑なことなんですよね。

看護師をやっていると、そういう複雑な気持ちになってしまいます。


  


Posted by carelive at 16:54

2016年11月04日

結婚相手に看護師を望む人が増えている

昔は女性の結婚相手というと、スッチーとかモデルとかって人気がありましたよね~。

芸能人には、いまだにモデルが人気があると思いますが。

一般人レベルでは、スッチーとかって、本当に昔に比べて、お嫁さんにしたい職業っていう感じがなくなりましたね。

やはりそれは、お給料が安い上に、ブランド品好きっていうイメージが強いみたいですね。

一方、看護師の人気が急上昇しているようで、結婚相手に看護師を望む人が増えているようです。

ちょっと複雑な気分です。


  


Posted by carelive at 15:37

2016年09月08日

新人が伸びないと中堅が苦労

宇佐美より下の世代は、もう成長が期待できないのかな~。

ワールドカップ予選を見ていると、本当にひどくて、何も言えません。

これから宇佐美がチームを引っ張ってくれるような存在になってくれるといいのですが。

宇佐美もあんまり代表では得点を量産できないですからね。

もう本田も長友も岡ちゃんも、ピークは過ぎているような気がしますので、もっと若手がどんどんと出てこないと。

海外で活躍している選手が、若手で出てこないと、厳しいなって思います。

ナースの世界でも、やっぱり新人が伸びないと中堅が苦労しますからね。

  


Posted by carelive at 13:13

2016年08月09日

柔道の海老沼選手の奥さん

柔道の海老沼選手の奥さんが、テレビの取材で海老沼選手からの手紙を公開していましたが・・・。

大事に持っていたお守りを、テレビの前で公開してしまうのって、どうなんでしょうね。

うちの病院で長年ナースをやっている婦長の世代は、手紙の公開なんて考えられないと言っていました。

海老沼選手が手紙を公開しても良いと了解しているのであればよいですが、手紙の公開なんて、テレビにしてほしくないですよね。

自分が身内に書いた手紙を公開されたら私はやり切れないです。

  


Posted by carelive at 08:32

2016年07月08日

男性看護師の就職

男性看護師の就職って、結構悩むようですね。

子供が大好きで、本当は小児科希望している男性看護師候補がいるんですか、配属が精神科になりそうで悩んでいるそうです。

まあ、大きな病院の場合は、どこの配属になるかわかりませんからね。

男性看護師の場合は、ある程度配属先が限られているので、精神科があるような病院だと、やっぱり精神科が配属先の第一候補になりやすいのかなって思いました。

私の友人の男性看護師のように、やりたい科があると、なかなか希望通りに配属されるかわからないので、難しいですね。
  


Posted by carelive at 05:35

2016年06月08日

ナースの友達と食事

ナースの友達と食事に行く時が、やっぱり人生で一番楽しい時かも。

友達って、看護学校時代からの子もいますが、やっぱり小学校とかの幼馴染が、一番仲良しかな~。

だって、一番気が合いますし。

どんな話でも共有できますからね~。

大学時代とかに仲良くなった友達もいますが、やっぱり昔から知っているわけではないので、そこそこしか仲良くなれないです。

その点、小学校殻の友人は、本当によくわかってくれる!

私が度忘れてしてしまった時に「あれさ~」というと、あれの意味がちゃんとわかっているんですからね。

やはり一緒にいることによって、「あれ」とか「それ」で会話が成り立ってしまうのがすごいですね。


  


Posted by carelive at 10:32

2016年05月06日

健康管理にうるさくなった

ナースになってから、あんまり仕事を休んだことがありません。

それだけ健康管理にうるさくなったのかな~と思いました。

昔はすごく、風邪を引きやすかったんですけどね。

でも、今は全然大丈夫になりました。

1年風邪を引かないことも、多いですね。

でも、ナースはやっぱり、健康がの方がいいですね。

最近は雑穀米をよく食べて、栄養バランスの良い食事をとるようにしています。

でも、チアシードとかは、個人的にはちょっと苦手ですね。

健康に良いスーパーフードなのかもしれませんが、やっぱり食感があんまり好きではありません。

見た目もカエルの卵のようで、ちょっと独特ですね。
  


Posted by carelive at 10:51

2016年04月07日

必ずマスクをしている

この時期はマスクをしようが、眼鏡がしようがやっぱりどうしても花粉症になってしまいます。

病院に通勤する時には、必ずマスクをしているんですが、やっぱり効果があんまりないですね。

必ずお風呂に入って、洗顔も外出の度にしているんですけどね。

それでも花粉症がひどくなってしまうのは、やっぱり体質なのかなって思いました。

でも、最近は私は家ではザジテンの目薬を良く使うようになりました。

ザジテンを使ってからは、すごく目のかゆみが楽になりましたね。

さすが病院でも処方している薬を応用しただけあって、ザジテンの効力はかなりあると思います。
  


Posted by carelive at 10:57

2016年03月07日

職場の人間関係が大事な仕事

看護師って、職場の人間関係が大事な仕事だと思います。

どの仕事でも、人間関係が一番大事ですが、やっぱり職場の人間が嫌だと、どうにもならないですよね。

私も学校を卒業して、1年目に入った病院があんまり人間関係が良くなかったんですよね。

あの時は、すごく締め付けが厳しい看護師長の元で、本当に厳しくて、職場がピりぴりしていました。

看護師長の気分にかなり左右される職場だったので、私は嫌になっていましたね。

でも、看護師長って、色々な職場を聞いてみると、そんな人ばかりではないと聞いて、転職してみることにしました。

最初に就職すると、そこしか職場を知らないので、わからないですからね。
  


Posted by carelive at 13:02

2016年02月08日

看護学校に通うのが一番無難

看護師資格を取るには、看護学校に通うのが一番無難です。

特に最近は、大きな学校だと、卒業後に提携病院へ派遣されるというケースも多いです。

病院自体が、看護学校を持っていて、自院の看護師を育てる感じですね。

就職先が簡単に決まる上、実習も提携病院でやるから、早い段階から就職先の看護師と顔見知りになれるっていうのも大きいですね。

まあ、性格が嫌だと思ったら、その時には、別の病院を受ければ良いだけですし。

つながりのある病院があると、就職の時にそれだけのメリットがあります。

常に自院の看護学校を持っている病院ばかりではありませんが、それでも手堅く、就職を希望している人だったら、提携病院の持っている看護学校で働くのがおススメですね。
  


Posted by carelive at 09:05

2016年01月06日

看護師の女同士の関係

怖いな。

女同士の関係って。

看護師の世界は、女社会だから、どうしても忙しい時とかは、口調が強くなってしまったりするんですよね。

私も経験がありますが、やっぱり口調が強いと、雰囲気が悪くなってしまいます。

特に女性からのそういう口調の強さに慣れていないと、本当に看護師の仕事はきついですね。

ある意味、女性の姉妹がいる環境で育った人は、そんなにギャップを感じないで済むかもしれませんね。

姉妹だと、女のきつさも、厳しさも経験しているので、それほど看護師になっても苦痛にならないと思います。

逆に兄弟が多くて、女の子一人だけが可愛がって育てられると、やっぱり看護師の女社会が怖くなってしまうかもしれませんね。



  


Posted by carelive at 16:22

2015年11月06日

潔癖症になってしまう人

看護師をしていると、潔癖症になってしまう人っています。

私は幸い、昔から適当な人間だったので、全然そういうことはないのですが。

やっぱり潔癖症が度を過ぎると、結婚にも支障が出てきますよね。

私の知り合いの看護師さんで、婚活をしているんですが、どうにも潔癖症で、結婚が難しいって言います。

やはり一緒に住むとなると、イチイチ気になってしまうようですね。

あとは男性っていうのは、汚いっていう変な固定概念を持っているようなので、それも原因になっているようです。

でも、そんなことを言ったら誰とも結婚できないと思いますけどね。

私は全然気にならないのでその看護師の気持ちがわかりません!

潔癖症という意味では、堀北真希さんもよく結婚しましたよね。

  


Posted by carelive at 06:59

2015年09月30日

看護師の面接

なんと、驚きの事件がありました。
私がこの訪問看護ステーションに勤めて4年。
初めて看護師の面接に来る人がやって来るそうです。20代の看護師転職とのこと。
事務長から朝電話があり、その話を聞いた時にはそりゃ~驚きましたよ。
4年で初めての出来事ですからね。
それで事務長から私にも面接に同席して欲しいというのです。
まぁ、いいとして管理者は?と聞くとその日は都合が悪いそうです。
やっと来てくれるかもしれない看護師さんが面接に来るのに…。
なんか、その時点でもう来てくれそうな気がしなくなって来ました。
年齢を聞くと私と同じ年です。
知ってる人で無いことを願います。
面接は明日だそうです。
えーつ、私あした公休日なんですけど…。
しかし、事務長が面接出てくれたら半日勤務でいいよ~と言われたのでOKしましたけどね。
自分が面接に来た時よりもなんだか緊張してしまいます。
もしかしたら今夜眠れないかもしれません。
新しい看護師さんが来てくれるかどうかのチャンスですからね。
それが私の出方でも変わるかもしれないってことですからね。
常に笑顔で感じよくを肝に命じて面接に挑みますね。
でも、今夜は宿直当番だからなぁ。
あしたは疲れ切ってるかもしれないんですよね。
明日のその時間だけでも頑張らないとなぁ。
看護師を獲得するのって大変なんですね。
せっかく入ってくれても直ぐに辞められたら意味ないしね。
明日は勝負です。  


Posted by carelive at 13:22

2015年09月08日

優しくしてくれたナースの姿

実はナースの中には、身内の病気が原因でナースを目指すことになったっていう人が多いんです。

中でも、クモ膜下出血は決して少なくないんです。

クモ膜下出血になってしまうと、リハビリが必須ですし。

障害が残ってしまった場合は、回復するまで時間がかかりますからね。

入院しているだけでも、すごく家族は心配になってしまいます。

その時に、優しくしてくれたナースの姿の憧れて、自分もナースを目指したっていう人がいます。

やはりナースっていう仕事を、実際に身近に感じてから、なりたいと思う人が多いみたいですね。

私も自分が子供の頃に病弱だったのが原因でしたから。

ナースって優しい印象があったので、自分もそういう人に憧れましたね。
  


Posted by carelive at 11:47

2015年07月08日

年を取ると夜勤が辛い

年を取ると夜勤が辛いって言いますね。

私もすごく昔は夜勤が好きだったのですが、最近はもうダメ!

やはり夜勤がつらくて、最近は転職を考えてしまう程です。

夜勤が多い職場だと、夜勤が独身者の場合は、なかなか断れない状態だったりしますからね。

おまけに看護師が少ない病院だと、本当に夜勤は多いです。

人が多い所だと、夜勤の連続って、あんまりないけど。

やはり人手が少ない所だと、どうしても夜勤が多くなってしまいます。

3連勤とかになってしまうと、本当に3日目が地獄ですね。

もう体力の限界です。

夜に働くっていうのは、意外に昼間に働くよりも、辛いものがあるんだろうなって思いました。

そこは身に染みていますね。
  


Posted by carelive at 10:27

2015年05月06日

女性が多い職場

女性が多い職場って、やっぱり問題が多いです。

何かとうるさいんですよね・・・。

看護師長とか、先輩が。

ベテランの看護師はやっぱりしっかりしているけど、下の子に対して、お母さん並みに口出してくる人もいますし。

本当に有難いアドバイスの時もあるけど、多くの場合は、先輩面したいだけなんじゃないのかな・・・って思います。

そういう時って、下の看護師もやっぱりついていけないんですよね。

嫌な職場の先輩がいると、それだけ仕事以外で疲弊する部分があるので、転職するのもいいんじゃないのかなって思います。

実際仕事も、仲良しごっこではありませんが、やっぱり気心が知れている相手と仕事をした方が、意外に上手くいくことも多いですし。

続けていて仕事が楽しいと思える気がします。

認定看護師として働きたいので、本当に転職しようか検討中です。
  


Posted by carelive at 18:42

2015年04月06日

結婚していないナース

結婚していないナースって、やっぱりアラサーになってくると、「結婚どうしよう!?」ってなるわけです。

だって出会いがないんですから!

こうなってくると、みんな必死なわけです!

なので色々と良い男性は品切れになってくるんですよね。

で、看護師の場合は、全然良い出会いがないから、婚活に行くけど、そこでもなかなか良い出会いはありません!

本当に毎回毎回、悩んでしまいますが、やっぱり女性に生まれたからには、一回くらいは結婚してみたいと思いますね。

でも、看護師の夜勤の激務とか考えてしまうと、子供を産む時期って言うのも、問題になってきますね。

夜勤があるような病院だと、既婚の場合は、続けていくのがちょっと難しいかなって思ったりね。

それこそ、独身者には、お金もたまるし、良いと思いますけどね。  


Posted by carelive at 16:44