新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
carelive

2013年08月24日

事故の周辺病院は大変

事故って、周辺病院にとっても、すごく影響があるので気になるのですが、花火大会の屋台爆発事故、かなりの規模の惨事となってしまいましたね。
加えて、死亡者も発生してしまったんだそうで。
今回の事故で、全身にやけどを負ってしまった女性がなくなってしまったんだそうです。
たしか、全身の何%以上かをやけどしてしまうと危険だ、と聞いたことがありますが、95%といったら、ほぼ全身ですよね。
さらに、このやけどの度合いも最高レベルの3だったんだそうで。
致命傷となるようなやけどを全身に負ってしまったのでは、治療もほとんどできなかったのではないかな、と思います。
この事故、簡単に言ってしまうと、ガソリン携行缶に引火して爆発しただけなんですが。
当日が花火大会のため、かなり多くの見物客が押し寄せていたために、ここまでの大惨事となってしまったんですね。
また、調べの結果、ガソリン引火前に、すでにガソリンが噴出していた可能性が高いことがわかったんだそうです。
屋台の発電機の燃料として持参した携行缶らしいのですが、発電機に給油する際、携行缶からガソリンが噴出。
周囲にいた人たちに降りかかってしまい、そのせいで引火後の火の回りが異常に早くなってしまったんだそうです。
今後、このことについても、調べていくんだそうです。
  


Posted by carelive at 21:00